STAY HOMEの今だから~この本から、始めよう!-mirai399- 

女子プロゴルファーの
カリスマコーチが教える
軸トレで、くびれ痩せ
小学館/1,400円
問い合わせ先:小学館制作局コールセンター0120-336-340

家トレで実現!プロゴルファー級の“くびれ美人”

 軸トレとは、身体の軸を意識したエクササイズ。全身を自然で美しいバランスに導きます。本書にはカリスマゴルフコーチとして培ってきたノウハウ満載の軸トレを、身体の悩みや鍛えたい部位別に40個ほど収録!自宅で身体をリフレッシュしたい方、きれいなくびれが欲しい方におすすめです。
 それぞれのエクササイズにかかる時間は5分弱。2つのエクササイズを組み合わせた1日10分のお手軽メニューなど、“毎日少しずつ”継続しやすい工夫も◎QRコードから動画も見られるため「やり方がよくわからない…」なんてことも起こりませんよ!
 もちろんゴルファーの身体づくりにも最適♪上達で伸び悩んでいる方、長くゴルフを続けていきたい方、そして今はゴルフをお休みしているけれどいつかまたクラブを握りたいと考えている(その時には絶対に好成績を残すぞ!と意気込んでいる)方などなど、ぜひお試しください‼

著者紹介

岩本沙織さん(49)
 日本女子プロゴルフ界のカリスマコーチ!日本代表選手も所属するナショナルチームでコーチを務めながら、アマチュア選手の指導にも力をいれています。周南市出身、まさに“地元の雄”と言える人物です☆
 ゴルフを始めたのは18歳。プロゴルファーとしてアメリカのミニツアーで転戦しながら、コーチングも勉強し、日本女子プロゴルフ協会のティーチングプロのライセンスを取得しました。
 コーチを志すようになったきっかけは、岩国市の高水高校でハンドボール選手として活躍していた学生時代‼当時の監督の“選手1人1人を見て良いところを伸ばす”“不調なときこそトレーニング”といった指導方針に感銘を受けたことでした。「先生がいなかったら、ここまでスポーツに打ち込むことも、コーチになることもなかったかもしれません」と振り返ります。
 現在は横浜市でゴルフスクールの“SALTO GOLF 横浜元町 By Saori Iwamoto”を主宰。地元での原体験、アメリカで得たプロとしての経験、積み重ねてきたコーチとしての実績を存分に活かした“岩本メソッド”で、ゴルフ界に上昇気流を巻き起こしています♪

天才による凡人のための短歌教室
小学館/1,200円(税別)
問い合わせ先:ナナロク社03-5749-4976

短歌は自由でおしゃれで頼もしくて、最高に面白い。

 「助詞を抜くな。」「きらきらひかるな。」など、印象的な(短歌を作ったことのある人は心当たりがありすぎて笑ってしまう)項目が並ぶ短歌の入門書。57577のリズムへどのように言葉を当てはめていけば短歌が生まれるのか。基本的なルールから書き方、推敲の方法まで、実例を参考にしながら学ぶことができます!
 経験と実感に満ちた解説は、短歌作りの参考になるのはもちろん、“歌人”という存在の人生や頭の中を覗き込むような、読み物としても面白い内容となっています◎
 読み終わる頃には文章の熱量にあてられて、しばらくサボっていたランニングを再開したくなったり、高校の頃まで好きだった絵をまた描きたくなったり、あるいは、短歌に対する興味があふれてあふれて仕方がない状態になるかも知れません。
 そんな方には、木下さんの歌集もおすすめ!「日常の風景をこんな角度からこんな言葉で表現するのか」と驚いたり、じーんとしたり、感情を揺さぶられている内に、すっかり虜になってしまいますよ♪
 たったの31文字。ほとんど一瞬で読めてしまうのに、1首ごとに小説に匹敵するほどの物語性を楽しめるのも短歌の魅力。読む、もしくは詠む。お好きな関わり方で、おうち時間に短歌を取り入れてみませんか?

著者紹介

木下龍也さん(33)
 周南市出身の人気歌人。23歳で短歌を始めると雑誌や新聞の投稿欄で瞬く間に話題となり、2013年には第41回全国短歌大会で大会賞を受賞しました。
 第1歌集「つむじ風、ここにあります」、第2歌集「きみを嫌いな奴はクズだよ」を相次いで出版。歌人の岡野大嗣さんとの共著で累計1万3千部の発行を記録した「玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ」、岡野さんと詩人の谷川俊太郎さんとの連詩集「今日は誰にも愛されたかった」など、全ての著書が話題作&ヒット作という短歌界の傑物です☆
 オーダーメイドの短歌「あなたのための短歌1首」の販売や、“自分自身”を展示してその場でお客さんからお題をもらい短歌を作る一風変わった個展の開催など、短歌に対する新たなアプローチや斬新な魅せ方にも果敢に挑戦し、SNSでも話題になるなど短歌の裾野を広げ続けています。
 昨年は人気雑誌での連載、ラジオへの出演…と大活躍!これからますます“話題の人”となっていくこと請け合いの注目人物です♪

本屋さんで選んでみよう!

宮 脇 書 店
徳山店 のおすすめは

「はじめての苔テラリウム」
園田純寛
1,200円+税 (成美堂出版)

お部屋に植物はありますか?生活の中に花や緑があると、思った以上に心が安らぎます。本書は苔でテラリウムをつくる本。苔は水やりなどの手間があまりかからず、1年中緑を楽しむことができるそうです。インテリアとしても可愛く、小さいので家の中でつくれることもおすすめできるポイント。見れば見るほど愛着が湧きます。

『おじさまと猫』
『人生うまくいく人の感情リセット術』
ほか…

Seren Dip  明屋書店
ゆめタウン徳山店
のおすすめは

『いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景』
TABIZINE
2,090円(パイインターナショナル)

行きたくても行けない、こんなときだからこそ「空想旅行」をしてみませんか。日本にはこんなにも美しい絶景があることに改めて気づかされる写真の美しさが魅力の1冊で山口県内の絶景も掲載されています。1日1ページ1絶景で構成されているので毎日どこかへ旅をする気持ちでページを開いてみませんか?

『ゆるめる 温める 巡らせる』
『幸せのメヌエット~美しい花々とかわいい動物たちのぬりえ~』
ほか…

蔦屋書店
周南市立駅前図書館
のおすすめは

『今日の人生2  世界がどんなに変わっても』
益田ミリ
1,650円(ミシマ社)

益田ミリさんの何でもない日常を丁寧に綴ったコミックエッセイ。「今日の人生」という書き出しで始まる出来事は、日々忘れていた気持ちや感情を思い出させてくれます。おいしいものを食べたり、お散歩したり、仕事をしたり、そんな日々がきっとやさしく愛おしくなります。

『赤いモレスキンの女』
『ふるさとの手帖』
ほか…

関連記事一覧

PAGE TOP