商店街、青空公園 みこし競演は16基 20日・徳山夏まつり

周南市の第46回徳山夏まつりが20日(土)午後5時から徳山駅周辺の銀座通、平和通、青空公園や徳山商店街で開かれる。企業などの〝みこし競演〟は16基が参加、午後7時35分に駅前をスタートして銀座通、平和通を練り歩く。
徳山商工会議所の主催。平和通の八正寺前の特設ステージではオープニングに続いて餅まき、デニスが出演するお笑いライブ、藤森愛、ポセイドン・石川の音楽ライブ、6時35分からヒーローアクションショー「聖獣天神リュウガ」がある。消防はしご車も展示する。
青空公園会場は徳山商議所青年部が運営し、シャボン玉おじさんや、輪入道、小久保淳平、桜ケ丘高ダンス部の舞台がある。焼きそば、焼き鳥、たこ焼きなどの食べ物広場も店開きする。
みこしは午後5時35分に子どもみこしが平和通の特設ステージ前をスタートする。平和大橋のたもとでは遠石八幡宮御神輿を迎えて6時50分から神事、7時半から渡御。
銀座は7時半からスリーアローズ吹奏楽団、スマイルバトンの音楽パレードがスタートし、これにみこし競演が続く。
みこし競演の参加は周南青年会議所、東山口信用金庫、西京銀行、徳山商議所青年部・青友会、中国電力グループ、徳山大学、周南市役所、山口銀行などの山口フィナンシャルグループ、徳山中央病院、徳山ビルサービス、㈱トクヤマ、JR西日本、出光グループ、徳機グループ、中電工、周南システム産業。
商店街ではビアガーデンや餅まき、若葉公園でも音楽ライブなどの協賛行事がある。ごみを持ち帰る「持ってカエ~ル」運動も呼び掛け、会場でごみ袋を配る。
銀座通、平和通、青空公園周辺、ph通などは午後5時から10時半まで交通規制があり、歩行者天国になる。問い合わせは当日午前中までは徳山商議所(0834・31・3000)、当日は大会本部(090・1010・1321)へ。

関連記事一覧

PAGE TOP