STU48、周南ランプフェスも 御幸通、青空公園、若葉公園も 21日・ツリーまつり集中イベント

第35回周南冬のツリーまつりの集中イベント「ファンタジックナイト」が21日(土)に開かれる。午後4時から徳山駅前の御幸通を歩国者天国にしてステージイベントなどがある。駅西の若葉公園では徳山高専デザイン研究部の参画で周南ランプフェスがあり、ランプの明かりを生かしたオブジェが並ぶ。
御幸通と青空公園でも市民団体などの飲食コーナーが登場する。時間は御幸通会場は4時半から8時半まで、青空公園は5時から9時まで。徳山駅前図書館のインフォメーションスペースでは4時から8時半まで徳山あちこちマルシェクリスマスマーケットが開かれる。
ステージイベントは4時20分から始まり、アイドルグループのSTU48やYamakatsu、HAUHAI,シンガーソングライターの原田侑子さん、大道芸人のれもんさん、ルネサンス徳山+KDSが登場し、最後は特殊効果ショーと大徳山太鼓回天で盛り上げる。路上でギャグリングなどのパフォーマンスもある。
周南ランプフェス会場の若葉公園はイルミネーションがなく、オイルランプによるオブジェが並ぶ。「Sparkling Night」と題したイベントを開催する。デザインは高専生が担当している。午後5時から8時まで。軽食などの屋台も出る。2017年度共創プロジェクト採択事業で今年は3年目になる。
ツリーまつりは1月5日まで開かれ、毎年増やしている電球の数が今年は100万個になった。午後5時半から10時まで点灯している。22日(日)は㈱トクヤマ、出光興産、日本ゼオン、東ソーによるコンビナートのプラントなどの全点灯もある。
問い合わせは徳山商工会議所(0834・31・3000)へ。

関連記事一覧

PAGE TOP