心づかいのマスク ラ・ナチュラで人気

マスクを付けた松森さんと猫の木像

周南市新町の婦人服などのセレクトショップ「ラ・ナチュラ」(松森賀子オーナー)の手づくりマスクが柄の可愛さや、マスクの構造のきめ細やかな心づかいなどから話題を呼んでいる。
店の玄関に置いてあるチェーンソーアートの猫の木像に「皆さん、コロナに気を付けて下さいね。マスクをしましょうね」の気持ちからマスクを着けて飾っていたが、マスクへの問い合せが多くなり、マスクを製作、販売にすることになった。
キッズ用400円(税別)▽男女兼用450円▽小池都知事風の顔の大部分を覆うタイプ500円▽プリーツタイプ450円(ワイヤーなし)▽全てのタイプのワイヤー有り 600円と種類も多い。
柄も可愛らしいものだけでなく、男性も仕事に使用できるような白地や無地も置いている。
女性用のマスクは化粧が移っても目立たないような裏地の濃いものもある。インスタグラムなどで紹介して非常に好評で全国から問い合わせがきている。
これから暑くなってくるので、マスクによる熱中症にも気を遣った、コットン地の薄手マスクも販売している。

周南市新町1丁目43―1
☎0834・22・1817。

関連記事一覧

PAGE TOP