安全、安心、信用をモットーに 光市内4店目の進出 マルキュウ光店16日オープン

オープンを待つマルキュウ浅江店

県内を拠点に展開する中堅スーパー、丸久(田中康男社長、本社・防府市)は16日(木)、光市浅江3―22―10のレッツ光ショッピングセンター内にマルキュウ浅江店(安村雄次店長)をオープンさせる。市内のマルキュウ店舗は岩田店に続いて2店目に、系列のアルク店舗を含めると4店目になる。
同店は3月31日に閉店したマックスバリュ浅江店の跡に進出。延べ床面積は2335・3平方㍍、売り場面積は1385・7平方㍍。青果、水産物、精肉、惣菜、一般食品、日用雑貨など幅広い品ぞろえに努める。駐車場は175台分。
同社は「規模や外見ではなく、安心、安全、信用をモットーに質の高い店舗を目指す。新鮮で安心、安全な食品や健康志向の商品をお客様に提供していく」と話している。
営業時間は午前9時から午後10時まで。同ショッピングセンター内の1階のドコモショップ光店▽2階の100円均一ショップのセリア光店、ファッションセンターしまむら光店、健康体操のカーブス光店は、これまで通り営業を続ける。電話は0833・71・0909。

関連記事一覧

PAGE TOP