子育て支援アプリ「はぴはぐ」by母子(ぼし)モ 周南市が電子母子手帳

周南市が電子母子手帳の機能のある子育て支援アプリ「はぴはぐ」by母子モを4月1日(木)から導入する。電子母子健康手帳の導入は県内では宇部市、萩市、田布施町に続いて4番目になる。
主な機能は、妊婦や子どもの健診結果、予防接種履歴、育児記録の保存▽予防接種のスケジュール管理▽市からの子育てに関する情報の配信▽オンライン相談。スマートフォンやタブレットなどで利用できる。
予防接種では、出生日と接種状況に応じて最適な接種日を自動表示し、受け忘れ防止のお知らせ機能もある。育児情報は住んでいる地域の情報が届く。医療機関や公園、幼稚園・保育園など子育ての施設も検索できる。
成長の記録は「入浴をはじめた」「はじめてのお出かけ」などの出来事の写真をコメント付きで記録する。身長、体重は入力すると自動的にグラフ化できる。家族全員で情報を共有できる。問い合わせはこども・福祉部あんしん子育て室(0834・22・8550)へ。

関連記事一覧

PAGE TOP