子育て・女性活躍の新しい拠点にも 山銀周南団地支店リニューアル

新店舗のロビー

周南市周陽の山口銀行周南団地支店(森田佳代子支店長)が20日(月)、ロビーをコミュニティスペースとして開放するなど従来の銀行と異なる形でリニューアルオープンする。
銀行業務のデジタル化、事務の集中化によって支店の行員数を14人から7人にスリム化し、徳山西支店の「住まいのコーナー+(プラス)」を同支店に移した。銀行業務窓口は2つで住まいのコーナー窓口は1つ。ATMは3台設置して地域の金融ニーズに応える。貸金庫も設置している。
同支店のコンセプトは「子育て・女性活躍支援」。徳山地区は6歳未満の子を持つ非就業者の割合が高く、行政や企業の間で女性の活躍を促す機運が高いことから、女性支援のイベントやセミナーも開けるような店舗設計とした。
正面1階はガラス張りで、明るく開放的なロビーは335平方㍍の広さ。ローテーブルにソファ、円卓と椅子のセットなどが置かれ、誰でも気軽に立ち寄ってくつろげるスペースになっている。電源コンセント付きの作業デスクもあり、パソコンやタブレット端末を接続して作業することもできる。
2階に設けた事業所内保育所は同行では初めての試みで、同支店と徳山支店の従業員が利用する。最大12人まで受け入れることができ、地域住民のニーズに応えるよう、ゆくゆくは従業員以外の利用も可能にする予定だ。
森田支店長(52)は「女性の活躍が長い目で見て地域の活性化につながる。仕事と育児の両立などをサポートし、地域に愛される銀行を目指す」と話していた。

周南市周陽2―8―8
☎0834・28・3111
営業時間 銀行窓口=平日午前9時~11時半、午後0時半~5時▽徳山住まいのコーナー+=平日午前10時~午後7時、土日曜は午前9時~午後6時▽ATM=平日午前8時半~午後7時、土日午前9時~午後6時▽貸金庫=午前9時~午後5時
駐車場 18台
次のサービスは同支店では取り扱わず、近隣店舗での対応になる。
現金・外貨の両替▽金種を指定した現金出金▽当座預金の開設▽外国送金▽2百万円以上の現金の入出金▽午後3時以降の税公金支払。

2階の保育所

関連記事一覧

PAGE TOP