地元野菜のシシ鍋試食 直売所の三田川店で人気

振る舞われたしし鍋

周南市のJA周南農産物直売所「菜さい来んさい!三田川店」で2月29日、しし鍋試食会が開かれ、イノシシ肉と市内産の野菜の鍋が250人に振る舞われた。
この試食会は地元の野菜などのことをもっと知ってもらおうと開いている人気企画。出荷者の清水千賀子さん(72)らが用意して試食を呼び掛けた。
鍋はみそ味で肉と白菜やサツマイモ、コシヒカリ、シイタケやネギがたっぷりと入り、鹿野産のコシヒカリや漬け物と一緒に出された。この日は雨模様で、買い物に訪れた人などがふだん食べる機会の少ないイノシシ肉の温かい鍋で体を温めていた。

関連記事一覧

PAGE TOP