レストラン事業者募集 周南市文化会館の岐山閉店へ

周南市文化会館

周南市文化会館で37年前の開館時から親しまれてきた2階のレストラン岐山が15日(土)で閉店するため、市文化振興財団が後継のレストラン事業者を募集している。
同館は1982年に開館したが、館内に配水している屋上の高架水槽を初めて取り換えるため19日(水)から3月18日(水)まで休館する。事業費は約1,500万円。工事中、館内はこの水槽から配水しているため、工事中はトイレなどが使用できなくなる。岐山もこの機に閉店することにした。
レストランは使用料が月額13万2千円で光熱水費は別途実費負担。貸し出し期間は4月1日から1年間だが更新できる。2月末まで受け付けている。問い合わせは同館(0834・22・8787)へ。

関連記事一覧

PAGE TOP