ママが待ちわびた再開 周南市の子育て支援センター 利用者と時間は限定

佐々木さん(左)と息子の瑛人くん

新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため4月6日から休館していた周南市の12カ所の子育て支援センターが25日から再開された。
センターでは、子どもと一緒にいろいろなおもちゃで遊べるほか、外出自粛期間中に抱えたストレスや、育児に関する悩みや不安などを指導員に相談できる。
各センターでは感染リスクを抑えるため予約制をとり、利用組数も午前と午後で区切ってそれぞれ5から8組に制限。25、26日の2日間で、予約数が利用制限数を上回ったセンターはなく、気軽な利用を呼びかけている。
27日に子育て交流センターぞうさんの家を利用した佐々木宏美さん(42)は「子どもと気軽にいける所がなかったので再開を待ちわびていた。センターが利用できてとても助かりありがたい」と話した。

関連記事一覧

PAGE TOP