ハート型ソーセージ 13日まで・バレンタインで朝日屋

ハート型のソーセージ

14日(金)のバレンタインデーにと下松市瑞穂町の食肉加工の朝日屋(安田大作社長)が「バレンタインソーセージ(ハート型ソーセージ)」を13日(木)まで販売している。
チョコレート以外で思いを伝えるものを、と考えたのがきっかけで今回で9回目。焼ソーセージの生地をハート形の枠に入れて焼いたこの季節の限定品。ビールやワインにも合う。
ソーセージ2枚、プチチョコレート、メッセージカードが入って500円(税込み)。2枚のうち1枚は、チーズ入り。
ハート型ソーセージ2枚、粗挽きウインナー、チキンハム、ナチュラルソーセージ、プチチョコレート、メッセージカードが付き2500円(税込み)のギフトセットもある。
安田社長は「大切な人やお世話になった方へのプレゼント、自分へのごほうびにいかがでしょうか」と話している。
HP、Facebook、FAX、電話でも注文できる。Facebookに朝日屋の商品を使った調理例などを掲載している。「世界が認めた味 朝日屋」で検索できる。問い合わせは朝日屋 (0120・86・4186)へ。

関連記事一覧

PAGE TOP