「売り物」磨いて感動!サマンサジャパン・パフォーマンスコンテスト

集合写真

周南市のサマンサジャパン(守政和浩社長)の第26回サマンサジャパンパフォーマンスコンテストが10月25日、ホテル・サンルート徳山で開かれ、全国の営業所が編成した5組のチームがパフォーマンスを披露した。
これは同社が掲げている企業理念「お客様の繁栄のお手伝いをする」を形にするコンテストで、取引先も多数招いて開いている。今回のテーマは「『売り物』から生まれる感動を!」。単独か複数の営業所がチームを作って参加、熱演を展開、招待客も感動していた。
最優秀賞は岡山営業所・広島営業所・サマンサリフォーム徳山店・広島西店の16人が力を合わせた力作「四つの幸せからあなたの幸せが私の幸せ?」が受賞した。
病院を舞台に、認知症にかかっている老女に寄り添い、信頼を得るまでの関係を築いたスタッフの話として演じ切った。
優秀賞は長野営業所と神奈川営業所合同チームの「想い~目に見えない大切なもの~」が、感動賞は鈴鹿営業所の「愛せる幸せ~あなたの大切な人はだれですか~」がそれぞれ獲得した。
最後は「Into a new stage」をテーマに19人が登場してのファッションショーが開かれ、多彩なユニフォームに、招待客からも大きな拍手を受けていた。
守政社長は「AIの時代が到来していると実感しますが、だからこそ
人間の感性や人間力、心の温かさを求められていると思います。こうしたコンテストで感動を与えられる従業員になれたら」と語っていた。

最優秀賞の「四つの幸せ」

華やかなファッションショー

関連記事一覧

PAGE TOP