オンラインストアで注目!栄養豊富な酒かすパウダー からめておいしいジュレぽん酢

内富海苔店の獺祭大吟醸酒粕パウダー〝極み〟

周南地域の食品製造会社が運営するオンラインストアが人気を集めている。
周南市五月町の内富海苔店は、200年前から県内に伝わる甘露醤油で作った自社製の味付け海苔のほか、内冨一郎店長が県内を回って見つけた食材をそろえている。醤油や地酒、トラフグやクルマエビなどの海産物、ハムや自然薯山芋など豊富なラインナップが特徴。
おすすめは「獺祭大吟醸酒粕パウダー〝極み〟」。山田錦で仕込んだ純米大吟醸「獺祭」の酒粕を風味そのままに粉末化。タンパク質や脂質の他にペプチド・アミノ酸などを含む栄養素に富んだ食品で、菓子やパン生地、飲料などに加えるほか調味料としても重宝する。120㌘で1,184円(税込み)。
オンラインストア「やまぐち開盛堂」のアドレスはhttps://www.ra
kuten.co.jp/yamaguc
hikaiseidou/ 。

昨年創業100周年を迎えた光市浅江の河村醤油は、麹、もろみを自社醸造で1年以上熟成させ、地元の温暖な気候ときれいな水で醤油を製造する老舗。
卓上・煮物・だしなどに使えるオールマイティの醤油、さしみ用、卵かけごはん用、しょうゆ焼きそば用といった用途別の醤油のほか、麦みそと米みその合わせみそも取り扱う。
酸味と塩分を抑えたぽん酢しょうゆの「ジュレぽん太」は、野菜サラダやフライなど色々なものにからまって食べやすいジュレタイプのぽん酢で、子どもや女性にも好評だ。150㍉㍑で324円(税込み)。
オンラインストアのアドレスはhttps://www.kawamura-shoyu.co.jp/。

河村醤油のジュレぽん太

関連記事一覧

PAGE TOP