《周南ものづくりブランド》お祝いや記念の贈り物 ほうえい堂

オリジナルまんじゅう

下松市藤光町のほうえい堂(金重嘉宏社長)の「オリジナルまんじゅう」(オリまん)は、言葉やイラスト、ロゴマークなどが描かれたおまんじゅう。木工用のレーザー刻印機を使い、世界でひとつだけの贈り物を作ることができる。
昨年5月に「おいでませ」などの山口弁まんじゅうを売り出したが、周南地域地場産業振興センターの支援で「オリまん」を商品化し、わかりやすいパンフレットなどを製作した。卒業式や入学式、結婚式、商品の販売促進など、さまざまま場面で役立ちそう。
まんじゅうは直径5㌢ほどで、中のあんは「白あん」と「お茶あん」の2種類。注文は簡単。自前、自作のイラストなどのデータか、サンプル素材から選ぶかして注文書に記入する。同社からサンプル品の確認用画像データが送られてくるので確認、了解すると10日前後で完成品が届く。値段は一個120円で、10個から作ることができる。来店できなくてもホームページから注文することもできる。
同社は県内産の素材にこだわり、冷凍和菓子の「雪どけ大福」は夏みかん、豊田なし、がんね栗、わさび、自然薯がある。ゼリーも県内産の果実を使った「やまぐちあぐり」が好評。「ひとつった外郎」「かすてらせんべい」「ぼうろ」などは同社ならではの味として親しまれている。
◇   ◇
下松本店
下松市藤光町2丁目13―16
☎0120・43・5988
新南陽フジ店
☎0834・63・2840
ほかにイオン防府店、下松SA店、美和店がある。

金重社長

関連記事一覧

PAGE TOP