●徳山動物園●卵やベストカップル 3月15日まで・「動物たちの恋」

ダチョウなどの卵

周南市の徳山動物園はバレンタインデー、ホワイトデーにちなんだ企画展「動物たちの恋」を園内の展示館で開き、愛の結晶の卵を展示し、園内の「ベストカップル」も紹介している。3月15日(日)まで。
これから春に向けて動物たちは繁殖シーズン。お互いのにおいを気にしたり、鳥は華やかな羽色になったりする様子も観察できるという。
卵は世界一大きいダチョウをはじめ、ハゴロモヅル、チリフラミンゴ、フンボルトペンギン、マクジャク、ムクドリのものが並ぶ。
ベストカップルはスリランカゾウのミリンダとナマリー、キリンのゴンタとサクラ、ライオンのモイカとシジミ、1年に4頭の子供が生まれたインドタテガミヤマラシのヨツバとモモなどを写真で登場させている。
問い合わせは同動物園(0834・22・8640)へ。

関連記事一覧

PAGE TOP