●下松市●「くだまる」32位に 全国ゆるキャラグランプリ 目標の住みよさランキング上回る

「くだまる」32位を報告する国井市長のフェイスブック

下松市の公式マスコットキャラクターの市PR部長「くだまる」がエントリーしていた「ゆるキャラグランプリ2020」の結果が4日に発表され、くだまるは395体の中で32位になった。
市は東洋経済新報社の今年度の住みよさランキングで下松市が33位だったことから、国井市長自ら「33位以上を目指そう」と大号令をかけて投票行動を展開。市や下松商工会議所、市観光協会など「オールくだまつ」体制で目標を達成した。
国井市長は5日、フェイスブックの「下松市長のくだまつ日記」に「コロナ禍の中、くだまるを通して全国に下松を発信するとともに、少しでも元気づけられたのではないかと思います。応援していただいたすべての皆様に感謝いたします」と投稿した。

関連記事一覧

PAGE TOP