●下松商議所●「下松自慢」オススメの28品!推奨品カタログ第3弾・HPでも公開

推奨品カタログの一部

下松商工会議所(弘中伸寛会頭)は16日、下松市内の14の事業者が生産・販売する28品を紹介する「星降るまちの贈りもの~推奨品カタログ」の第3弾を発行した。パンフレットは千部を制作。内容は同商議所のホームページにもアップしている。
このカタログは素材や歴史、文化などの地域資源を活用した地元色のあるオリジナル商品を広く紹介し、販売促進と地域活性化を図るのが目的。2017年に第1弾、18年に第2弾を発行し、今回は第2弾の21品に7品を新たに加えた。
新たに加えたのは、ほうえい堂の「ひとつった外郎」▽国民宿舎大城の「大城逢わせ焼き」と「下松せんべい」▽グルメロード安田の「燻製チキンジャーキー」▽21世紀フラワーファームの「くるまきジャム」▽山一の「笠戸ひらめの唐揚げ」▽朝日屋の「荒挽きウインナー・星ふる街」。
パンフレットはA4判8㌻。カタログ掲載事業所や市役所、同商議所などで配布している。問い合わせは同商議所(0833・41・1070)へ。掲載事業所は次の通り。
ほうえい堂▽石川ミツバチ園本舗▽駒屋▽国民宿舎大城▽グルメロード安田▽紅蘭▽菓舗松の実▽21世紀フラワーファーム▽金分銅酒造▽コーヒー豆&喫茶オリエンタル▽山一▽朝日屋▽市農業公園▽市農林水産課

関連記事一覧

PAGE TOP