■光市■ YIC跡地はひかり苑に10年間 障害福祉事業を展開 旧テニスコートに入所施設建設

旧YIC保育&ビジネス専門学校

光市は1日、市が所有する光ケ丘の旧YIC保育&ビジネス専門学校の土地と建物を、社会福祉法人ひかり苑(河野亨理事長)にこの日から10年間、有償で貸し付けると発表した。ひかり苑は来年4月からここで障害福祉事業を展開する。
この物件は旧周南コンピュータ・カレッジの校舎。市に所有権が移った後、YIC保育&ビジネス専門学校となったが、今年3月末で閉校になった。
土地は4586平方㍍、建物は鉄筋コンクリート2階建て延べ2064・52平方㍍。旧テクノキャンパス研修センター敷地内の旧テニスコート用地2112・76平方㍍も貸し付け、ひかり苑はここに障害者の入所施設を建設する。
この施設にはひかり苑が岩狩の障害者支援施設ひかり苑で展開している機能の一部を移す。河野理事長は「障害者が生

関連記事一覧

PAGE TOP