イケメン紀行-mirai398-

(一社)子育て支援スポーツ推進協会

竹岡 圭太さん 25歳

 miraiイケメン紀行愛読者の皆さま!明けましておめでとうございます♪大人気企画のイケメン紀行。今年も毎月様々なイケメンをご紹介させていただきます☆どうぞお楽しみに!

さて☆空気が澄んだ寒空の下、サッカーボールを片手に颯爽と現れた今回のイケメン・竹岡圭太さん。そう!何を隠そう竹岡さんはサッカースクールの先生!『竹先生』の愛称でスクール生からも保護からも大人気の先生です♪

 竹岡さんのサッカー歴は14年!小学3年生の時に念願のスポーツ少年団に入団します。そこからは小・中・高・大学・そして現在も地元の社会人リーグ、フットサルリーグに所属している根っからのサッカー少年♪

「サッカーは本当に楽しいです!自分だけではなく仲間と一丸となってゲームを勝ち取った時の達成感は一度味わったら病みつきになります。その喜びをもっとチームで味わいたい!と思います。また、足しか使えないその難度の高さも、向上心を掻き立てられます」。とサッカー愛を熱く語る竹岡さんの現在の職業に就くきっかけは、大学時代。「子どもが好き。サッカーが好き。教育に携わりたい。僕にできることを考えていた時に求人を見つけました」。その熱意が伝わったのでしょう。就職した当時、山口に『フットアラーズサッカークラブ』というクラブチームを展開するタイミング!なんと竹岡さんは山口の総責任者に大抜擢されました☆

県内では現在、周南・下松・光・防府など13か所にクラブチームがあり、2歳〜小学生までを対象に日々指導をされるそうです。そんなサッカー漬けの毎日ですが、「お休みの日は?」…と尋ねると「…サッカーのゲームをしています(笑)」。もうここまで来ると尊敬の念しかありません。お休みの日もスクール生の事を考えている事も多いのだとか!こんな先生に指導してもらっているスクール生達が羨ましくなりますね♪

「ご飯を食べる事も大好きで、夕飯はお米2合、多い時は3合も食べちゃう時もあります」。寮生活の竹岡さんは自炊もするそうで、特技は料理!照れながら「一番キレイに作れただし巻卵です…」と写真を見せてくれました!それはそれはお寿司屋さんで見るような、見事なだし巻卵でした☆

 「子ども達の成長する姿を見るのが何よりの喜び。サッカーを通して技術だけではなく、挨拶や礼儀、思いやり、生きていく上で大切な事を一緒に学んで欲しいと思って指導しています!」そう笑顔で話す竹岡さん。

サッカーに興味がある、身体を動かすのが好き!習いごとをさせたい。そんな方はぜひ、フットアラーズサッカークラブの体験へ☆サッカーとスクール生を愛する素敵な『竹先生』が待っていますよ♪

関連記事一覧

PAGE TOP