イケメン紀行 -mirai377-

武田薬品株式会社

藤田 隆ノ介さん 21歳

 平成最後の月となりました。お花見を楽しむ読者さんも多いのでは? 今回のイケメンは春の柔らかな日差しと風が抜群!に似合う藤田隆ノ介さんです。綺麗な顔立ちで、本物のアイドル!?とドキドキ☆したmiraiスタッフです。

 藤田さんは周南市出身。太華中→聖光高機械科を卒業後、地元でも高校生の就職希望でトップを誇る武田薬品さんに入社。薬の製造に携わっているそうです。「とても魅力的な会社で、内定を頂いた時にはとても嬉しかったです」と藤田さん。きっとご家族も喜ばれたことでしょう。親孝行な息子さんですね♬

 聖光高時代は陸上競技部に所属し、汗を流していたそうです。県大会の5000mの部で5位に入賞し、中国大会に出場したのがいい思い出とのこと。校内のマラソン大会では2年連続1位に!きっと応援の黄色い歓声が響いていたに違いないですねっ!

 入社して学生から社会人への切り替えにとても苦労したそうです。100名を超える同期が入社し、大卒・院卒・博士号を持っている人も多く、職場では藤田さんが一番年が若かったとのこと。「陸上は個人競技なので、上下関係があまりありませんでした。でも、社会人はそういうわけにはいきません。その苦労があったからこそ、今の自分があり、職場の上司や先輩の方々にとても感謝しています」と、切れ長のキレイな瞳が輝く藤田さん。出来ることが増え、ルーティーン以外の仕事も任せてもらうようになった時は嬉しく、やりがいを感じたそうです。

 そんな藤田さんのプライベート・・・気になりますよね!!スポーツカーが好きで、休日は友人たちと県外に遊びに行くそうです。趣味は旅行。「遊びも本気でやりますよ!今は筋トレにはまってます」と、今度は楽しそうに話してくれました。取材始めは人見知りなのかな・・という印象で、話し方も控えめ。話を進めていくうちに、内に秘めた情熱や茶目っ気を感じるようになりました。「宝物は家族と友人」と話す藤田さんは、きっとみんなに愛され、彼の周りには笑顔が溢れているのだろうな・・・と思いました。  社会人4年目を迎えるこの春。後輩も増えていくことでしょう。

「昨年、新部署に異動したばかりです。新しい仕事はまだまだ精進が必要です。しっかりと覚え、職場のメンバーの方々に貢献していきたいです」と新たなる抱負を語る藤田さんがこれからどんな20代を過ごし、どんな活躍をしていくのかとても楽しみです。

関連記事一覧

PAGE TOP